• HOME
  • お知らせ
  • 当院で小児新型コロナナウイルスワクチンを接種する方々への重要なお願い

当院で小児新型コロナナウイルスワクチンを接種する方々への重要なお願い

小児新型コロナワクチンを接種する方々への重要なお願い

お世話になります、3/12(土)より当院でも小児新型コロナワクチン接種を開始いたします。

当院でワクチンを接種する方々へ以下のお願いがありますので何卒ご協力のほどよろしくお願いいたします。

① 前日までに接種するこどもたちにワクチン接種の「必要性・重要性」をご両親から十分に説明をしてあげてください。

注射はしないと話をしている、何も話しをしていない、などの状況下で来院された場合、多くのこどもは実際のワクチン接種時に過度な怖さのために暴れたり泣き叫んだりしてしまうことがあります。安全に注射を行うことができなくなるかもしれません。何卒ワクチン接種についての必要性・重要性をご両親の言葉でお子様に説明をしてあげてください。当日に暴れてしまったりと安全に注射ができない状況になってしまった場合は、接種不可と判断させていただくこともありますので何卒ご了承のほどよろしくお願いいたします。

② 接種当日は肩をすぐだせる服装で来院してください。

ワクチン接種は上腕の三角筋に筋肉注射で行います。当日はスムースな接種が行えるように、肩がすぐだせる簡易な服装で来院していただきますよう御協力よろしくお願いいたします。

③ 以下をお忘れなく持参してください。

・母子手帳など本人確認のできるもの

・接種券(予診票、接種証明)

予診票は自宅で記載を済ませてきていただくと接種がスムースになります。当日の自宅での体温測定もあわせてご協力いただくと助かります。

④ その他ワクチンとの接種間隔について

コロナワクチン以外のワクチン接種は原則コロナワクチン接種の前後2週間はできません。ご理解のほどよろしくお願いいたします。

特に年長さんのMRワクチンやおたふくワクチンの接種に関してはお気をつけください。